YOLOBOI

地上ターゲット撃破ガイド

こんにちは。運営のYOLOBOIです。

 

日本人プレーヤーの数が増えてきたように思える今日この頃ですが、最近フォーラムメンバーの作成した地上ターゲット撃破ガイドを見つけたので翻訳しようと思います。

 

まず、撃破に必要な弾頭の数です。

ターゲットの中心部を狙うことを前提としています。爆風・スプラッシュダメージは考慮していません。

ここからわかるように、多くの弾数が必要なターゲットは敢えて狙いにいくべきではないでしょう。

 

地上ターゲット

 

XtcrWw2.png

 

na - 効果はあるが、破壊は不可能に近い・凄まじい弾数が必要。※1.33以前の情報。

(スレ主が飛行場の情報は載せていませんでした)

 

洋上ターゲット

 

下の表は、直撃で撃破できる弾頭の最低数の一覧です。爆弾は重量の大きい方が効果的であることがわかります(4000lbs, 2000lbs, 1000kgなど...)。

※1LBは0.5kgと考えていいでしょう。

 

XLeiJQ6.png

 

凡例:

:機銃を含む全ての兵器で撃破可能

グレー:撃破不可。より大きい爆弾が必要

X:可能ではあるが、恐らく凄まじい数のリロード/集中攻撃が必要。

 

日本軍の爆弾について

 

日本軍の爆弾には徹甲弾型と通常弾型があります。違いは、現段階では...実はありません。徹甲弾型爆薬のモデル自体は未実装のようです。

  • Type 97 Mod 6 (50kg) 海軍 – 地上ターゲット – 徹甲弾(未実装) ***正式名称: Type 97 Number 6
  • Mod 25 Mark 2 (250kg) 海軍 – 通常弾 ***正式名称: Number 25 Model 2
  • Type 98 Mod 25 (250kg) 海軍 – 地上ターゲット - 徹甲弾(未実装) ***正式名称: Type 98 Number 25
  • Mod 50 Mark 2 (500kg) 海軍 – 通常弾 ***正式名称: Number 50 Model 2
  • Type 92 Mod 50 (500kg) - 陸軍 ***正式名称: Type 92 Number 50
  • Mod 80 Mark 1 (1000kg) - 海軍 – 通常弾 ***正式名称: Number 80 Model 1
  • Type 99 Mod 80 (1000kg) - 海軍 - 通常弾 - 主力艦・装甲向け(未実装) ***正式名称: Type 99 Number 80

Type:「式」、運用開始年度

Number:重量の一ケタ目のゼロを抜いたもの

Model:「型」、大規模改修型

Modification:小規模改修型

Land:対地爆弾

Ordinary:通常爆弾

Mark1-33:特別仕様

  • これらの爆弾はその鼻先と胴体、尾の部分に識別用の帯があり、グレーは海軍、黒は陸軍、またグレーは対艦、緑は対地を表しています。
  • 1.33現在でも名前は間違っています。

資料:

http://www.j-aircraf...orn/phmod21.pdf
http://www.clubhyper...sebombsdw_1.htm
http://www.fischer-t...Report 0-23.pdf

 

飛行場

(現在ダメージモデルをテスト中)

 

対地兵器に関するその他ポイント:

  • 爆弾は空中で爆破することはありません。
  • 爆弾・ロケットは発射した機体の速度・高度の影響は受けません。弾頭自体が発射された際速度を持ちます。
  • 魚雷は、洋上にあるターゲットであれば全て破壊します。これは、水上機、沈んだ地上車両、橋を含みます。
  • 遅延信管:爆弾がターゲットに当たってから爆発するまでの時間です。数値が大きいとターゲットに当たってから跳ね返ります。これは低空爆撃をする機体が自機もろとも爆破に巻き込むのを防ぐ用途があります。
  • 日本軍の27型ロケット(68kg)とソ連軍のRS-82ロケット:本来対空ロケットであるため、対地使用時のスプラッシュダメージはあまり期待できません。直撃を狙いましょう。また、重戦車の場合、正面からだと一撃で破壊できない場合があります(特に日本軍のロケット)。日本軍のロケットは対空用途で抜群の性能を発揮します。
  • 直撃:撃破の最重要条件と言っていいでしょう。爆風の影響も最大です。100lb/50kg爆弾などを使用する際は必ず狙いましょう。
  • 空中炸裂:全てのロケットが空中炸裂するわけではありませんが、アメリカ軍のロケットは炸裂します。空中炸裂時の爆風は無視できないレベルのため、味方機体が付近にいないか確認しましょう。
  • 小戦車は機銃で破壊できます(7.7mm/12.7mm)。背後から狙うのがポイントです。
  • 中戦車以上は機銃弾は無効です。機関砲でも背後から狙わない限り難しいでしょう。
  • 対戦車砲(23mm/37mm/45mm/50mm)は対戦車攻撃に最もうってつけの兵器と言えるでしょう。小・中戦車は問題なく破壊できます。重戦車の場合は背部を狙うことを心がけましょう。
  • 爆風の影響:100lb爆弾でおよそHVARロケットと同じ威力の爆風を与えます。当然飛行機は簡単に爆破するため、爆風には常に細心の注意が必要です。
  • 橋:一部を破壊すれば全体を同時に崩すことができるため、一部分の集中攻撃が望ましいでしょう。上部は小規模弾頭では大きなダメージが期待できないため、下部に集中しましょう。特に柱は魚雷・反跳爆撃に弱いです。
  • 爆撃地点:ヒストリカルモードのKoreaにある爆撃箇所です。詳細は後ほど更新します。

参考にして頂ければ幸いです。

諸君の任務に幸運を :salute:

  • Upvote 1

Share this post


Link to post
Share on other sites

  • Recently Browsing   0 members

    No registered users viewing this page.